イネマルのプログラミング備忘録

知りたいことだけ端的にまとめたい

JavaScript

WSH JScript Chakra エンジンの共存による機能制限の回避(WScript Quit 代替)

はじめに WSH JScript に Chakra を指定すると WScript Object の機能が制限される為、 WScript.Quit 関数が利用できず、戻り値を返す術が失われます。 今回は、この問題の対処例を挙げます。 前提 Windows 環境には、Windows Script Host(WSH)と呼ばれる …

JScript Chakra wscriptで、ECMAScript 2015 (ES6) を利用する

はじめに wscript を利用する際に、Chakra エンジンを指定する方法です。 cscript で JScript を利用する場合、Chakra エンジンを指定するために バッチファイルと組み合わせる方法がありますが、 wscript ではコマンドプロンプトの画面が不要なので、非表示…

WSH WSF JScript・VBScript で、YAML をパースする方法(js-yaml)

JScript で yaml ファイルをパースしたいとき、 wsf形式と外部パッケージのjs-yamlで、簡単に実現できます。 github.com 実装 yamlファイル。(sample.yaml) 文字コードは、SJISを使用。 # 設定ファイル config: title: "AppName" width: 1280 height: 720 …

WSH JScript で、高精度に処理時間を計測する(Performance API)

はじめに JScriptで、スクリプトの処理時間を計測するとき、 Date オブジェクトを使って計測することがありますが、これはミリ秒単位の精度です。 厳密な速度計測が不要であれば、ミリ秒もあれば事足りますが、 より精度の高いマイクロ秒単位が必要であれば…

WSH JScript で、JSONファイルをパースする(Chakra を利用する場合)

メモ 既定のJScript でJSONオブジェクトを利用する方法の別解。 Chakra エンジンを使うとJSONオブジェクトが定義済みで、そのまま使える模様。 実装 エンジンを指定するため、適当な .bat に埋め込んで使います。 0</*! :: @%windir%\System32\cscript.exe //nologo //E:{1B7CD997-E5FF-4932-A7A6-2A9E636DA385} "%~f0" %*||pause @pause rem 入力待機 @exit /b */0; (()=>{ try { // JSONをパース const jsonTxt = …

WSH JScript Chakra を使用した ES2015(ES6) 対応 ( スクリプトエンジン まとめ )

はじめに WSH JScript (wscript cscript) で使用できる スクリプトエンジン まとめです。 JavaScript限定、プリインストールされている物だけなので注意。 ツールとして独立しているChakraCoreや、その他サードパーティーは含みません。 各 JavaScript エン…