イネマルのプログラミング備忘録

趣味プログラマーのメモ。ニッチなネタから暗黙知まで無保証で公開。

VSCode Windows版 コマンドライン引数を使用する際の注意

ちょっとしたメモ

Windows版 の、VSCodeコマンドライン から使用する場合、
使用する実行ファイルは、「Code.exe」でないので、注意が必要。

コマンドラインから使用する際は、Code.exe と同じディレクトリ以下の、
「bin\code.cmd」を使用する必要があります。

コマンド

ヘルプを表示するコマンドは、下記の通り。

"%ProgramFiles%\Microsoft VS Code\bin\code.cmd" -h

もしくは、環境パスから

code -h

参照

コマンドライン引数の詳細は、下記を参照。