イネマルのプログラミング備忘録

趣味プログラマーのメモ。ニッチなネタから暗黙知まで無保証で公開。

C++ バージョン番号を比較する方法

はじめに

複数の値から形成されているバージョン番号などの値を比較する際、
一つずつ比較するのは、手間ですが、std::lexicographical_compare を使用すると、一行で書けます。
なお、std::tuple でより短くスマートに実装できるので、追記要参照。

実装

あとがき

ショートコーディングとしては、かなり有用なので覚書。
元ネタは、下記から。
stackoverflow.com

追記

この記事を公開直後に、バンビちゃんさんに高速カウンターをいただきました。
std::tuple を使用すると、もっとスマートに実装できるとのこと。
tuple便利!