イネマルのプログラミング備忘録

だいたい付箋。一口サイズのメモ帳

C++

C++ CLI Processクラスから HINSTANCE を取得

メモ C++/CLI 環境で、Process クラスで起動したプログラムのインスタンスハンドルを取得する方法。 Handleプロパティが、そのまま HINSTANCE として扱える。 実装 // 「ペイント」を起動 auto proc = gcnew System::Diagnostics::Process(); proc->StartInf…

DXライブラリ向け 簡易キー入力クラス

はじめに DXライブラリで、キー入力の開始や終了を取る際、自前で機能を用意する必要があります。 必要になるたびに作るのが面倒そうなので、キー入力クラステンプレート的なものを置いときます。 対象は、キーボードとマウスです。 昔、DxLibをラップした自…

C++ Windowsで ini ファイルを読み込む

はじめに Windows で、ini ファイルの読み込みと言えば、GetPrivateProfileStringです。 時間をかけずに、手っ取り早く設定ファイル対応を行うときに使えるかもしれない方法です。 注意 GetPrivateProfileString は、下記の表記の通り 16ビット互換 のために…

C++ ビルド時の西暦を表示

ちょっとしたメモ 定義済みマクロ の、__DATE__ は文字列として扱えるので、 西暦部分の先頭アドレスがあれば事足りる。 実装 #include <iostream> // cout constexpr const char* YEAR = (__DATE__ + 7); int main() { std::cout << "ビルド年:" << YEAR << std::end</iostream>…

C++ バージョン番号を比較する方法

C++

はじめに 複数の値から形成されているバージョン番号などの値を比較する際、 一つずつ比較するのは、手間ですが、std::lexicographical_compare を使用すると、一行で書けます。 なお、std::tuple でより短くスマートに実装できるので、追記要参照。 実装 #i…

C++ 環境変数を含むパスをstd::stringに展開する方法

はじめに パスに限らず、環境変数を含む文字列は、 WindowsAPIの ExpandEnvironmentStrings で展開できます。 std::string に展開する方法をメモ。 実装 #include <windows.h> #include <iostream> #include <string> // 環境変数を含むパスを展開する bool GetExpandEnvironmentPath(cons</string></iostream></windows.h>…

C++ で、コマンドの標準出力を取得する方法(CreateProcessなし)

はじめに Windows でコマンドを実行する際、標準出力を取得する方法です。 コンソール画面が表示されても問題ない場合、 もしくは、CUIプログラムで使用できる方法です。 前提 system 関数だけでは、標準出力が簡単に取得できません。 Windows 環境では、API…

C++ コマンドライン引数をstd::vector<std::string>に展開する方法

C++

ちょっとしたメモ コマンドライン引数をstd::vector<std::string>に展開する方法です。 パース自体は、コンストラクタのみで実現できます。 実装 #include <iostream> #include <vector> #include <string> int main(int argc, char** argv) { using namespace std; vector<string> args(argv, argv + argc);</string></string></vector></iostream></std::string>…

string wstring 相互変換 (Windows用)

stringとwstringの相互変換 stlを使用していると、文字列にstd::stringを使用する事が多いですが、 std::wstringに変換したいタイミングがあるかもしれません。 そんな時の対応方法の一例です。 注意 Windows環境で使える変換手法を覚書きします。 今回は 「…

C / C++ の共用体(union)を初歩的に使う

C++

入門時にイマイチ使いどころがわからんかった共用体 プログラミングを初めて超初期のころ入門書で出会った ”union” ”共用体” のキーワード 自分の使っていた入門書では 構造体の直後位に解説されていて いったいどこで使うの? といった感じで放置していたが…